バンクーバーのおすすめ語学学校ランキング【絶対迷わない厳選18校】


カナダで3番目に大きな都市バンクーバーは”世界で最も住みたい都市”に何度もランクインするほど住みやすい街です。中心部は都会でありながらも海や山など自然にもあふれたとても魅力的な場所でアクティビティも充実しています。

 

治安もよく住みやすい街なので、留学先でも人気があり語学学校も豊富に存在しています。数ある選択肢の中から他にはない独自のプログラムや魅力的なコースを見つけることができるでしょう。

 

語学留学のように長期滞在であっても、アジア系の移民や留学生も多いので滞在中も日本食材などの調達にもあまり困ることなく生活できるのも留学生にとってはうれしいポイントです。

 

これからバンクーバーの語学学校選びをされる方の参考になるように人気の学校を6つの項目ごとにランキング付けしました!

選べるコースが圧倒的に多い大規模語学学校ランキング

Point

1位 ILSC

2位 ILAC

3位 CCEL

大規模校は選べるコースが多く、英語のレベル分けも細かくされているので英語初心者の人から現地の大学に進みたい人やビジネスレベルで学びたい人など個々の希望のプログラムが見つかりやすいのが特徴です。

 

また校舎がアクセスしやすい場所にあったり日本人カウンセラーが常駐しているので何か困ったことがあった時などでもすぐに対応してくれるのことも大規模校のおすすめポイントです。

第1位 ILSC


バンクーバー校から始まったILSCは、語学学校の中でも歴史が長くカナダ国内にも3校ありアメリカやオーストラリアにも校舎がある国際色豊かな学校です。

 

プログラムも基本の英語を学ぶESLから、現地の大学に進学するためのものやIELTSなどの試験対策のもの、ビジネスや文学を学ぶコースなどバンクーバー校だけでも約70ほどあるコースから選択することができます。

 

また、ILSCで決められたレベルを超えれば100校を超える提携大学やカレッジに入学試験やTOEFLなどの公式テストスコア不要で進学することができます。

特徴①選べるフレキシブルな授業時間

ILACバンクーバー校では4つあるフルタイム、パートタイムのスケジュールから選ぶことができるので個々の目的にあった学び方をすることができます。

 

また、希望のコースとともに1日の中で授業を受ける時間を3時間、4.5時間、6時間の中から選べるので働いている人にもがっつり英語を勉強したい人にも対応したスケジュールを組むことができます。

特徴②学校のサポートがしっかりしている

英語を勉強していく中で大切なレベルチェックのため先生から毎月1度成績表が渡されます。それをもとに自分の弱点や対策などを理解しその後の学習計画をしていきます。

 

希望すれば先生とマンツーマンで面談することができるので短期間であってもそれぞれの希望にそった効率的な英語学習をすることができます。

ILSC バンクーバー校の授業料

一般英語 フルタイムインテンシブ
期間直接申し込みラララ割引
1~11週間$ 415/週$ 375.25/週
12~15週間$ 390/週$ 351.50/週
16~23週間$ 390/週$ 342/週
24週間~$ 375/週$ 337.25/週

ILSC バンクーバー校

第2位 ILAC


バンクーバーとトロントにあるILACは世界中から留学生が学びにくる国際色豊かな学校です。2校間の転校もできるので長期でカナダに滞在しながら都市を変えて英語を勉強したい人にもぴったりの学校です。講師の質も高くサポートもしっかりしているので卒業生の満足度も大変高い人気校です。

特徴①いろいろな国から来た学生たちと一緒に学べる

約70か国以上の国から生徒が集まるILACでは学校内の各国籍の比率を30%以下にしているので、国籍の偏りがない国際色が豊かな環境で勉強することができます。

 

また、学校内では英語以外の言語を使うことを禁止しているので学校全体で英語を学ぶのに適した環境を作っています。

特徴②ESLプログラムのレベル分けがとても細かい

ILACでは英語のレベルを他校と比べても大変細かい17段階で分けているので、初級レベルでも上級レベルでもより自分に合ったクラスで学習することができます。

 

さらにレベル10以上になれば通常のESL以外にも試験対策のケンブリッジコースやビジネスコースを学ぶことができます。入学のためのレベルを知るテストはオンラインで無料でできるのでバンクーバーに行く前に済ませることができます。

ILACの授業料

インテンシブコース 30レッスン/週
期間直接申し込みラララ割引
1~10週間$ 370/週$ 333/週
11~21週間$ 355/週$ 320/週
22~32週間$ 335/週$ 302/週
33~43週間$ 325/週$ 293/週
44週間~$ 315/週$ 284/週

ILAC(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ・バンクーバー)

第3位 CCEL


大規模校でありながらアットホームな雰囲気で学べるCCELでは各国籍が一定数を超えないようにしているのでいつ始めても多国籍な環境が保たれています。

 

バンクーバーにある専門学校Canadian Collegeの姉妹校でもあるので、コースによっては専門的なことを学べるプログラムもあります。また、語学学校では珍しい学生寮があるのもポイントです。

特徴①ESLコースでは英語の4つのスキルをまんべんなく学ぶことができる

授業では4つのスキルをバランスよく学ぶことができ、苦手なスキルに対しては集中して学ぶことのできるクラスを取ることができます。また、クラスのレベルによってはより実践的なプレゼンテーションやディスカッションなどの授業が行われます。

特徴②アクティビティでボランティアなどに参加することができる

大規模校らしくCCELではアフタースクールのアクティビティが充実しています。小旅行やスポーツ観戦など楽しめるものから、地元でのボランティアに参加したりアニマルシェルターに訪問できるものまであります。

 

さらにスピーキングを楽しく伸ばしたい生徒は放課後に行われる英会話クラブに参加することができ、世界中から来た留学生と仲良くなれる環境が整っています。

CCELの授業料

一般英語 28レッスン/週
期間直接申し込みラララ割引
1~11週間$ 360/週$ 360/週
12~23週間$ 340/週$ 340/週
24週間~$ 320/週$ 320/週

カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ(CCEL)

アットホームな環境で学べる語学学校ランキング

Point

1位 LSI(Language Studies International)

2位 IH Vancouver

3位 OHC

第1位 LSI(Language Studies International)


LSIはイギリスに本部があり、カナダだけでなくアメリカやオセアニア、ヨーロッパにも学校を構えるグローバル校です。

 

バンクーバー校はヨーロッパや南米からの学生が多く、1クラスあたり最大でも16人で授業が行われているのでクラスメイトと楽しくアットホームな雰囲気で英語を学ぶことができます。

特徴①最短で1週間からの短期留学もできる

LSIでは1週間単位で学べるプログラムが豊富にあるので仕事や学校で長期の休みが取れない方でもプチ留学することができます。

 

中には通常の英語だけではなくカナダの国技のアイスホッケーやハイキングを体験することができるプログラムもあるので短い期間でも通常の旅行ではできない経験をすることができます。

特徴②クラスメートと授業を作り上げていく

基本の英語を学べるGeneralコースでは先生の話を聞くだけではなく、他の生徒と一緒にペアやグループを作って出されたトピックに沿ってリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングを伸ばしていきます。グループワークをすることによってコミュニケーション能力を伸ばすことができます。

LSIの授業料

一般英語 スタンダード20
期間直接申し込みラララ割引
1週間$ 315$ 315
2~3週間$ 305/週$ 305/週
4~11週間$ 295/週$ 295/週
12~15週間$ 275/週$ 275/週
16~19週間$ 265/週$ 265/週
20~52週間$ 255/週$ 255/週

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル バンクーバー校(LSI)

第2位 IH Vancouver

ヨーロッパを中心に世界135校を展開するIHグループのバンクーバー校です。カナダはバンクーバーの他にウィスラーにも校舎があります。世界展開している大規模グループですが、それぞれの校舎は少人数でアットホームな学校です。バンクーバー校には日本人スタッフもおり困った際にも安心です。

特徴①フレキシブルな時間割

IHバンクーバー校では以下5種類の時間割から好きなものを選ぶことができます。

 

①午前中のみ週15レッスン②午前中のみ週20レッスン③午後のみ週15レッスン④週30レッスン⑤週35レッスン

 

働きながら学びたい人から、短期集中で英語力を上げたい人まであらゆるニーズに対応しています。

特徴②豊富な試験対策コース

試験対策はTOEIC、TOEFL、IELTS、ケンブリッジ検定とあらゆる試験に対応しています。

 

特に、日本で人気のTOEIC対策コースを開講している語学学校は少ないため、TOEICの点数を上げたい人にはぴったりの学校です。

 

授業時間は週20、30、35レッスンの中から選択可能です。試験対策コースの受講には一定の英語力が必要ですので、初級クラスの方は一般英語から始める必要があります。

IHバンクーバーの授業料

一般英語 セミインテンシブ 午前
期間直接申し込みラララ割引
1~3週間$ 270/週$ 270/週
4~12週間$ 245/週$ 245/週
13~24週間$ 230/週$ 230/週
25~52週間$ 220/週$ 220/週

IHバンクーバー(インターナショナル・ハウス・バンクーバー)

第3位 OHC


OHCは歴史的な建物が建ち並ぶガスタウンにあるビルに入っており、レンガと木を基調としたおしゃれな校舎の中で学ぶことができます。クラスも7つで1クラス最大でも16人、平均10人の小規模でアットホームな学校です。生徒はヨーロッパからが多く国際色豊かな中授業を受けることができます。

特徴①実際の生活に使える英語力を伸ばす授業

授業はカナダや世界でその時に話題のトピックを使って行われていくので、学校から帰った後でもテレビや会話などで復習できるようになっています。また、実際に街に出てスーパーで買い物のときに使う英語やレストランで使う英語などをロープレしたりして学んでいきます。

特徴②生徒同士のコミュニケーションを大切にしている

世界各国から来た留学生が決まった期間の中でも楽しく充実した生活が送れるようにアクティビティやイベントなどがほぼ毎日行われています。カナダの文化に触れるアクテビティから日本食レストランへ行くなど留学生同士、お互いの文化交流ができる場がたくさん設けられています。

オックスフォードハウスカレッジの授業料

一般英語 セミインテンシブ
期間直接申し込みラララ割引
1~3週間$ 295/週$ 295/週
4~11週間$ 275/週$ 275/週
12~23週間$ 255/週$ 255/週
24~35週間$ 245/週$ 245/週
36~52週間$ 235/週$ 235/週

オックスフォードハウスカレッジ バンクーバー校(OHC)

格安語学学校ランキング

Point

1位 エスシージオス・ランゲージプラス

3位 St. Giles International

3位 Global College

第1位エスシージオス・ランゲージプラス


バンクーバーの中心部にあるエスシージオス・ランゲージプラスではモダンな校舎で学習することができます。スタンダードなコースには、短期から長期までリーズナブルな価格で通うことができます。カナダ主要6都市に校舎があるので転校を利用してカナダ生活を楽しむこともできます。

特徴①それぞれの希望に合わせたプログラムが選べる

エスシージオス・ランゲージプラスでは通常のスタンダードコースだけでもレッスンを多くとって短期集中でやれるものからマンツーマンでできるものまであるので個人のスケジュールに合わせて通学することができます。

特徴②英語上達のためスタッフ1人1人が丁寧にサポート

エスシージオス・ランゲージプラスでは毎月1対1でのカウンセリングを行っているので不安や不満に思っていることなど相談しやすく生徒にあったペースでの学習を提案してくれます。

エスシージオス・ランゲージプラスの授業料

一般英語 スタンダード20
期間直接申し込みラララ割引
2週間$ 480$ 480
3週間$ 720$ 720
4週間$ 950$ 950
5~52週間$ 230/週$ 230/週

エスシージオス・ランゲージプラス バンクーバー校

第2位  St. Giles International


語学学校の中でも歴史の長い St. Giles Internationalは世界中から約100以上の国籍の生徒が集まるグローバルな学校です。ヨーロッパからの生徒が多く日本人が少ない環境で授業を受けることができます。

 

午前クラスと午後からのクラスからコースを決めることができ、午後からのクラスはリーズナブルな学費になっています。

特徴①少人数で学べるクラス

St. Giles Internationalでは最大でも1クラス12人と設定しており少人数でグループレッスンを受けることができます。授業はリーディング、リスニング、スピーキング、ライティングとバランスよく組まれているので総合的に英語のレベルを上げることができます。

特徴②校内にカフェがあり生徒や先生とコミュニケーションが取れる

校内にはリーズナブルな値段で軽食やクッキーなどのベーカリーが買えるカフェがあるので休憩時間にも外に出なくても休憩することができます。アットホームな雰囲気の学校なので友達も作りやすい環境です。

セントジャイルズの授業料

一般英語 28レッスン/週
期間直接申し込みラララ割引
1週間$ 438$ 438
2~3週間$ 373/週$ 373/週
4~7週間$ 329/週$ 329/週
8~11週間$ 318/週$ 318/週
12~15週間$ 307/週$ 307/週
16~23週間$ 268/週$ 268/週

セントジャイルズ・インターナショナル( バンクーバー)

第3位 Global College


カナダのカレッジ進学に必要なIELTSのコースがレベル分けされているのでより個人の弱点を克服することができます。小規模の学校のため生徒それぞれのレベルや希望に合わせたサポートをしてくれます。比較的リーズナブルな値段で、学費を抑えてスピーキング力を高めたい方におすすめの学校です。

特徴①レベル分けされたIELTSコースで弱点克服

Global Collegeでは他校にはあまりないレベル分けされたIELTSコースがあるためより自分の苦手な部分をカバーすることができます。夜間コースもあるので午前中に他のコースを取っていたり日中は働いている人でも受講することができます。

特徴②毎週ワークショップが開かれる

ワークショップではカナダで働きたい人のために英語での履歴書の作り方や面接のロールプレイングなど仕事を見つけるためのサポートもしてくれます。

Global Collegeの授業料

パワースピーキング 22.5時間/週
期間直接申し込みラララ割引
1~7週間$ 330/週$ 330/週
8~11週間$ 330/週$ 330/週
12~23週間$ 305/週$ 305/週
24週間~$ 290/週$ 290/週

Global College バンクーバー(グローバル・カレッジ)

日本人が少ない語学学校ランキング

Point

1位 Kaplan International Language

2位 EC

3位 Global Village

第1位 Kaplan International Language


Kaplanは世界中に40以上の校舎がある語学学校です。同じ国籍の制限が25%以下となっているので国際色豊かなカラスメートと授業を受けることができます。講師もスキルのある人ばかりで真剣に英語を学びたい人におすすめの学校です。

特徴①講師の質がとても高い

講師を採用するにあたってKaplanは大学卒業以上で英語教師の資格を保持したものを条件にしているのでより高品質な授業を受けることができます。また、バイリンガルの講師も多いので多言語を学ぶポイントなどを理解しているのでサポートもしっかりしています。

特徴②レベルアップが保証されているコースがある

短期集中コースや長期集中コースなどには10週間で最低でもレベルが1アップできるように保証されています。授業の質に自信があるため、もしレベルがアップされなかった場合には無料で4週間クラスを追加で受けることができます。

カプランの授業料

一般英語
期間直接申し込みラララ割引
2~11週間$ 355/週$ 355/週
12~23週間$ 335/週$ 335/週
24~39週間$ 315/週$ 315/週
40~52 週間$ 300/週$ 300/週

カプランインターナショナルカレッジ(バンクーバー校)

第2位 EC


ECでは国籍比率を制限しているので日本人も約10%ほどしかいなく色々な国籍の生徒と英語を学ぶことができます。学校のある場所もダウンタウンにあり授業が終わった後に友達と出かけることができます。

特徴①オンラインでのサポートがある

ECに申し込みをした後から卒業3か月後まで生徒のテストのフィードバックや苦手部分を克服するオンラインツールが配信されます。英語学習以外にもアクティビティや無料の授業のスケジュールなどもここで確認することができます。

特徴②30歳以上を対象としたコースがある

ECでは30歳以上を対象とした最低1週間から通えるコースがあります。長期休暇を使ってスキルアップのために留学したい大人におすすめのコースです。

ECの授業料

一般英語 20レッスン
期間直接申し込みラララ割引
1~7週間$ 265/週$ 265/週
8~23週間$ 250/週$ 250/週

EC バンクーバー校(イングリッシュ・ランゲージ センター)

第3位 LCC / ISSランゲージ&キャリアカレッジ

移民サポートを目的としたNPOが運営している語学学校です。昔は移民のみを受け入れてましたが、現在では留学生も通えるようになっています。穴場的な語学学校ですが、ロケーションが良いにも関わらず費用は抑えられておりおすすめです。

特徴①国際色豊か

NPOが運営していることもあり、日本の留学エージェントが積極的に紹介している語学学校ではありません。そのため、日本人比率は年間を通して10%以下と、バンクーバーの学校にしてはかなり低くなっています。韓国、ブラジル、メキシコ人などが多いです。

特徴②価格が安い

パートタイムとフルタイムの授業があり、パートタイムは$100/週を切りますし、フルタイムでも$165/週と非常に安価となっています。格安校は質が低い傾向にありますが、当校は英語コースが7つのレベルに分かれているなど、授業品質も悪くありません。

LCC / ISSランゲージ&キャリアカレッジの授業料

一般英語 フルタイム 20時間/週
期間直接申し込みラララ割引
28週間$ 4,620$ 4,620
36週間$ 5,940$ 5,940
48週間$ 7,920$ 7,920

LCC / ISSランゲージ&キャリアカレッジ

海外での進学に強い語学学校ランキング

Point

1位 ELS

2位 Sprott Shaw Language College

3位 St. George International College

第1位 ESL


ESLではオリジナルの教材を使って効率よく英語の基礎を学べるカリキュラムを行っています。授業以外にも宿題が多く出されるのでしっかりと英語を学びたい人におすすめの学校です。

特徴①短期間でも実践力がつく

授業では月に2回各生徒がプレゼンテーションをしたり多くの課題が出され担当の先生からのフィードバックがあるため短期間でもしっかり勉強すれば集中して英語の基礎を学ぶことができます。

特徴②提携の大学数が北米で最多

IELTSなどの試験対策のプログラムも豊富で、ESLの定めたレベル以上の英語力がつけばカナダ、アメリカ合わせて600校以上の提携校である大学やカレッジに進学することができます。

ELSの授業料

一般英語 30レッスン/週
期間直接申し込みラララ割引
2週間$ 478/週$ 478/週
3週間$ 425/週$ 425/週
4~11週間$ 388/週$ 388/週
12~15週間$ 368/週$ 368/週
16~23週間$ 349/週$ 349/週
24~31週間$ 329/週$ 329/週
32週間~$ 310/週$ 310/週

ELSランゲージセンターズ(バンクーバー校)

第2位 Sprott Shaw Language College


カナダで最も歴史があり最大級の Sprott Shaw Language Collegeでは語学と専門的な学習を組み合わせて行うことができます。成績表を定期的にもらえるのでその都度学習計画を組むことができ無駄のない学生生活を送ることができます。

特徴①各能力ごとに受けるクラスのレベルを分けている

Sprott Shaw Language Collegeではクラス分けの際に生徒の総合の英語レベルではなく、リスニング、ライティング、リーディング、スピーキングのそれぞれのレベルごとのクラス分けがされるのでそれぞれの項目を均等に向上させることができます。

特徴②一般英語や進学、ビジネス向けコースなど豊富にある

生徒は一般英語だけでなく進学や就職希望者向けのプログラムも幅広く行われいるので、それぞれのレベルや希望によってコースを決めることができます。日本人スタッフもいるのでコースの変更や相談などもしやすい環境です。

SSLCの授業料

一般英語 20時間/週
期間直接申し込みラララ割引
1~11週間$ 315/週$ 315/週
12~23週間$ 300/週$ 300/週
24週間~$ 290/週$ 290/週

SSLCバンクーバー校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

第3位  St. George International College


カナダ国内にバンクーバーを含め3つの校舎がある St. George International Collegeは世界に40校の提携校のカレッジや大学があります。プログラムも英語基礎を学ぶものからスピーキングや試験に特化したものがあるのでそれぞれの希望にあったクラスを見つけることができます。

特徴①大学、カレッジ進学者むけのクラスがある

St. George International Collegeにはあるレベルまで達成した生徒向けに大学など行われるレポートの書き方やプレゼンテーションの効果的なやり方などを学べるコースがあります。

特徴②小規模校ながらアフタークラスのアクテビティが充実している

在学中はほぼ毎日行われているアクティビティに参加することができます。バンクーバーの自然や歴史を友達と一緒に学ぶことによってより忘れられない思いで作りをすることができます。

SGICの授業料

一般英語 フルタイム・インテンシブ
期間直接申し込みラララ割引
4週間$ 1,620$ 1,458
12週間$ 4,740$ 4,050
24週間$ 9,000$ 7,700
36週間$ 13,140$ 11,250
48週間$ 17,520$ 14,600

SGICバンクーバー校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

現地で働くために有利な語学学校ランキング

Point

1位 SELC

2位 Victor International Academy

3位 Professional Development International

第1位 SELC


SELCでは英語だけでなくバリスタやヨガなど専門知識を学べるプログラムもあります。また、4週間ごとに担任と自信の苦手分野や今後の課題おフィードバックする時間があるため効率よく英語を学ぶことができます。実践的なのでワークビザから永住権を申請したい方におすすめです。

特徴①ワーキングホリデーの生徒向けのプログラムがある

このプログラムでは英語を勉強に加えて現地のカフェやホテルなど有給の仕事を学校が斡旋してくれます。現地で働くことによって学校では習わないスラングやネイティブの言い方など体で覚えることができます。

特徴②インターンシッププログラムがある

長期滞在予定である程度英語レベルが高い人であれば一般の英語学習の後にビジネスのプログラムを受けた後に現地の会社にインターンシップすることができます。英語とともにホスピタリティの資格を取れるものもあるので将来ホテルなどで働きたい人におすすめのプログラムです。

セルクの授業料

一般英語
期間直接申し込みラララ割引
2~3週間$ 255/週$ 255/週
4~7週間$ 245/週$ 245/週
8~11週間$ 235/週$ 235/週
12~15週間$ 225/週$ 225/週
16~23週間$ 215/週$ 215/週
24~35週間$ 205/週$ 205/週
36~52週間$ 195/週$ 195/週

セルク(バンクーバー校)

第2位  Vector International Academy


日本人が創設したこの語学学校は、多くの日本人が苦手とするスピーキングに力を入れています。日本人が教えるからこそ分かりやすく間違いやすいエラーを直すことができます。

特徴①英語初級レベルでも伝わる英語に重点を置いている

Vectorでは英語コミュニケーション能力を伸ばすことを大事にしています。初期の段階から正しい発音の仕方を何度も練習するので、誰でも短期間でも発音向上することができます。

特徴②実践的なプレゼンテーションを経験できる

他校でも行われている教室内だけでのプレゼンテーションだけでなく、Vectorは現地の小学校や教会、慈善団体の前で生徒がプレゼンテーションを行います。日常会話からフォーマルな会話まで実践を通して学ぶことができます。

ベクター・インターナショナル・アカデミーの授業料

一般英語
期間直接申し込みラララ割引
4週間$ 1,520$ 1,520
8週間$ 3,040$ 2,940
12週間$ 4,560$ 4,260
16週間$ 6,080$ 5,630
20週間$ 7,600$ 7,150
24週間$ 9,120$ 8,670

ベクター・インターナショナル・アカデミー

第3位  Professional Development International(PDI)


PDIではネイティブの講師から授業を受けることができます。またクラスの人数が最大でも5人となっていて効率的にそれぞれの苦手を克服することができます。

特徴①ワーキングホリデー向けにお得なプログラムがある

PDIではワーキングホリデーでバンクーバーに来た人向けに、英語学習、有給インターンシップ、ホームステイ、就職サポートなどがセットになったものがあるので初めての海外でも安心して充実した生活を送ることができます。

特徴②ホスピタリティが学べる

PDIを通して英語を学習すると同時に現地の人気リゾートで働くことができます。カナダの大自然を満喫しながら現地のホスピタリティも体験できます。

PDIの授業料

一般英語 フルタイム
期間直接申し込みラララ割引
1週間55,000円/週55,000円/週
4週間185,000円185,000円

PDI(プロフェッショナル・ディベロップメント・インターナショナル)

【全38校】バンクーバーの語学学校一覧

ELSランゲージセンターズ(バンクーバー校)

ELSランゲージセンターズ(バンクーバー校)

$310/週~

独自の教育カリキュラムとニーズに合わせた多様なコース提供で、質の高い授業が受けられます。バンクーバーの中心街に位置しており、都市生活と自然の両方が満喫できます。大規模校なのでパスウェイの提携数が豊富です。
LSIバンクーバー校(ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル)

LSIバンクーバー校(ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル)

$255/週~

LSIバンクーバー校では、English Onlyポリシーが適用され、母国語禁止制度が徹底されています。生徒間のコミュニケーションも英語のみなので、英語学習に最適な環境です。
CCEL(カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ)

CCEL(カナディアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ・ランゲージ)

$285/週~

バンクーバーの中心地に位置するCanadian College of English Language(CCEL)。3階に渡る校舎には約600名の生徒が在籍しています。講師陣は約30名、また15名のスタッフが生徒を支えます。
EC バンクーバー校(イングリッシュ・ランゲージ センター)

EC バンクーバー校(イングリッシュ・ランゲージ センター)

$250/週~

世界各国から学生が集まるEnglish Language Centresでは10段階のレベル、実践重視、スピーキングをメインとしたプログラム、多彩なアクティビティーをご用意し、留学体験を最大限に活かされたい方に最適な環境を提供しています。
ETCバンクーバー(イングリッシュ・トレーニング・センター)

ETCバンクーバー(イングリッシュ・トレーニング・センター)

$12.5/時~

イングリッシュ・トレーニングセンターは、仕事が多忙な人たちや出張の多いビジネスマン、または昼間は毎日バイトをしているワーホリ学生などのニーズに応えるべく、とにかくフレキシブルな学校。受講が回数制というのも嬉しいポイント。

まとめ

ランキング形式で全18校を紹介いたしました。どの学校もそれぞれ個性があるので気になったところには体験入学やカウンセリングに行ってみると自分の希望にあった学校を選ぶことができると思います。

 

また、どの学校もアクティビティが充実していてロケーションもいいので、入学した際にはぜひ色々参加してバンクーバーで最高の思い出を作ってください!

佐野まさみ

語学学校では一般英語コースを受講。バリスタとして働きながら、バンクーバーで1年間ワーキングホリデーをしました。オーストラリアのTAFEへの交換留学も経験していますので、カナダとオーストラリアの違いもご紹介できます。

カウンセラーに質問