カナダ留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

CLLCオタワ(カナディアン・ランゲージ・ラーニング・カレッジ)

CANADIAN LANGUAGE LEARNING COLLEGE OTTAWA-CLLC
  • 毎日参加できるアクティビティー
  • 提携大学が豊富
  • 他校への転校の際、航空券代無料サービス
CLLCはノバスコシア州ハリファックスに2005年に設立された語学学校で、現在はオタワとトロントにも学校があります。まだ若い学校ですが、40以上の大学やカレッジと提携を結んでおり急成長を遂げています。オタワ校はカナダのオンタリオ州オタワにあり、近隣にはカフェやレストランも多く立ち並んでいます。オタワは中規模都市で、中心地には国会議事堂があり、ミュージアムもたくさんあります。NHLのオタワ・セネターズの本拠地でもあるので、学校のアクティビティーの一環で試合を見に行くこともできます。他にも毎日様々なアクティビティーが実施されているので、海外からの留学生と友達になる機会も多くあるのがCLLCの魅力です。

①厳格な英語オンリーポリシー

CLLCでは廊下やトイレ、エレベーター内も含め、英語のみしか話してはいけないというルールがあります。これは言語を学ぶ上で基本的なことで他の学校でもよくあるルールですが、ここではかなり厳格で違反回数によって以下のような罰則が与えられます。1度目は授業には出席できるが、違反したことは記録され出席時間から5時間カット、2度目3度目はアカデミックマネージャーと面談をしプレゼンテーションや小論文など追加で課題が出される、4度目は帰宅勧告、そして5度目は退学となることもあります。厳し過ぎるかもしれませんが、それだけ学校側も本気で生徒の英語習得のために力を注いでいることがわかります。

②アクティビティーが多い・豊富

CLLCでは何と週に5~7回アクティビティーが催されています。月曜はCoffee&Conversation、火曜日はミュージアム、アートギャラリーにムービー、水曜日はフリー(スポーツをする生徒もいます)、木曜日は市内観光、金曜日はウォーターパークやレーストラック、週末はキャンプや旅行(行き先はモントリオールやケベックなど)。アクティビティーに参加することで英語力を伸ばすだけでなく、カナダの文化を知ったり、思い出をつくったり、友達を増やすことができます。コーヒー代やチケット代など実費がかかるものもありますが無料で参加できるものもあるので、予算が限られている方も安心して参加できます。毎月アクティビティーカレンダーがあるので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

③ユニバーシティーパスウェイパートナーの多さ

高校、カレッジ、大学など、40もの学校と提携。12週間のユニバーシティーパスウェイプログラムを修了した生徒はIELTSを受けずに提携校に進学することができます。授業ではタイムマネージメント、ノートの取り方、試験準備、プレゼンテーション、小論文の書き方に重点を置かれ、ハードな大学での勉強に備えることができます。提携先の一部に高校はブリスアカデミー、カレッジはセンテニアルカレッジ、大学・大学院にはブロック大学・大学院があります。

④様々なコースとプログラム

CLLCでは4つのコースが用意されています。General English、Business English(レベル4以上)、IELTS&TOEFL(レベル4以上)、University Pathway(レベル6修了が必須)があり、そのそれぞれがIntensive(週25時間)、Semi-Intensive(週15時間)、Accelerated(週35時間)のプログラムから選べるようになっています。そのため、できるだけ短い期間で英語力を上げたい、ワーキングホリデーで働きながら語学学校に通いたい、など各々の状況に合わせて勉強することができます。

⑤ファミリープログラム

16歳以下の方、及びその保護者向けのプログラムで、子どもはCLLCの提携校で学び保護者や16歳以上の兄弟はCLLCにて学ぶというものです。親子で、家族で一緒に渡航できるので、お子様を留学させたいけれど海外に1人で行かせるのは不安、という方にも安心です。このファミリープログラムを通して日中はそれぞれが学校で勉強し、夜はお互いがその日勉強したことを話し、週末は家族で観光、ということもできます。

⑥オプションクラス「Plus One」で無料学習

毎週月曜から木曜の13時から14時までの時間を使って行われるもので、リーディング、ライティング、スペリング、IELTSスキル、文法やディベートなどの英語学習に関するトピックから、子ども文学や初心者向けギター、アクティング、シンギングなど、英語の弱点を強化したり興味のあることを深く掘り下げたりできる時間になっています。トピックは2週間ごとに変わるため、在学中にPlus Oneを利用して様々なことを学びましょう。

⑦毎週進級が可能

CLLCでは生徒が各々のペースで成長できるよう、週毎の進級が可能となっています。毎週行われている進級テストで75%以上のスコアを取ることができれば上のクラスに上がることができ、翌月曜日に進級先の授業を受け始めることができます。毎週レベルアップできるチャンスがある上に、定期的・頻繁に進級テストを受けることで自分の実力を毎週確かめることができるのも、良い指標になります。

⑧国際色豊かな生徒

CLLCオタワ校では常時最低でも15以上の国々からの生徒を受け入れるようにしており、現在は18ヶ国からやって来た生徒たちが学んでいます。下記の国籍比にもあるように、他の語学学校ではあまり見かけない国々からの生徒も多く、本当にバラエティーに富んでいます。地球の各大陸に友達を持つ、というのもCLLCでは夢ではありません。

⑨独自のホームステイレイティングシステム

CLLCではホームステイ先を評価する独自のQuality Assurance Rating System(QARS)というシステムがあります。その内容は食事の質、家の清潔感、学校までの距離、家族の文化的感性、家族間の交流、家の豪華さとなっており、CLLCのホストファミリーになれるのはこの指標で平均75%の評価を得た家族だけとなっています。

⑩Fly Free with CLLC

アプリケーションフィーやホームステイ料金、教科書代をダブルで支払うことなく、CLLCの3校で学ぶことができるというもので、転校・引っ越しする際に授業を見逃す心配もいりません。さらには24週間以上のクラスの支払いが済んでいる場合、CLLCが片道の航空券代を250ドルまで負担してくれます (他の割引との併用不可) 。CLLCの学校がある3都市で生活してみたい方は必見です。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

CLLCオタワ校は半年間のパッケージで通うと、$5,800です。短期では1週間から通うこともできます。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

スケジュール

学校概要

学生数~名
国籍割合
日本人比率%
日本人スタッフ在籍あり
学校内施設キッチン,コモンル-ム,Wifi
キャンパストロントオタワハリファックス
入学日月曜日
入学条件16歳以上
割引キャンペーン対象

CLLCオタワ校の動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

インリングア(ビクトリア校)

インリングア(ビクトリア校)

$265/週~

Inlinguaは、1968年にスイスで創設され、世界に315以上の語学学校を運営する語学学校です。50年以上の歴史あるInliguaは、インリングア・メソットと呼ばれる独自の会話を中心とした英語教育を行っています。
HSL トロント(ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ)

HSL トロント(ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ)

$245/週~

HSLトロントはトロントの公立カレッジCambrian College市内キャンパス校へパスウェイを持つ唯一の語学学校です。ワークパミットを得て永住権を狙う方に大変人気の学校です。
SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

$288/週~

ESLはもとより、ビジネス・インターンシップ、幼児教育、英語教授法、スピーキング強化、進学コース、IELTS対策等様々なコースを開講しており、人に差をつけ、一歩上の留学をすることが出来ます。
SGICバンクーバー校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

SGICバンクーバー校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

$288/週~

1994年度設立以来、常に質の高いプログラムを提供し続けている学校です。1クラスの平均人数は8から12名で最大でも16名までです。レベルは7つに分かれ、1つ上のレベルに行くためには8週間の受講が必要です。