カナダ留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

HSL トロント(ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ)

HSL School of Languages
  • Cambrian College市内キャンパスへのパスウェイがある唯一の語学学校
  • 永住権希望者に人気
  • 日本人比率が10%程度と低い
HSLはEglintonというミッドタウンに位置しており、大変便利な立地です。日本人比率は10%程度と低いため、英語漬けの環境に身を置くことができます。

 

また、Cambrian College市内キャンパスへのパスウェイがある唯一の語学学校のため、永住権取得にぴったりの学校となっています。

 

生徒数は50~60名の学校ですので非常にアットホームな点も魅力です。

永住権取得にぴったりの「Cambrian College」へのパスウェイ

カナダでの永住権取得方法はご存知でしょうか。ステップとしては以下のようになっております。

 

高等学校修了→公立カレッジ(約2年間)→3年間のワークパミットを得て、1年間の就労経験。

 

上記が最低条件となっており、後はIELTSの点数などで移民ポイントを集めれば取得可能となります。

 

公立カレッジへの通学が必須となっている点がポイントです。HSLグループが運営しているCambrian Collegeは公立カレッジでありながら、市内にキャンパスがあり、さらに週2日の通学で単位が取得できます。

 

Cambrian Collegeへのパスウェイは他の語学学校もありますが、それらは郊外キャンパスであり、市内キャンパスへのパスウェイがあるのはHSLのみとなっております。

 

そのため、HSLはトロントで永住権を取得したい方に大変人気となっております。

授業時間が選べる柔軟なカリキュラム

HSLはカリキュラムが非常に柔軟です。1週間のレッスン数が20、25、30、40と4パターンあり、好きなコースを選ぶことができます。1レッスンは55分となっております。

 

また、1人1人のニーズに合わせてプログラムを作成することもできます。

英語初心者は「コミュニケーション英語」

リーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4技能を生徒1人1人の目標に応じて伸ばしていき、日常生活・進学・旅行などあらゆる場面で適応できる英語力を身に付けます。

 

英語でのコミュニケーションに自信が持てるよう、実生活に基づいた実践的な英語を学びます。効率よく勉強できるよう、クラスは5つのレベルに分かれています。

 

午前で一般的な英語を学び、午後はトロントやカナダの文化およびライフスタイルに焦点を当てた選択授業を取ることになります。

 

文法・発音・会話練習などの他、映画鑑賞や読書など幅広い選択科目がございます。

中上級レベルになったら進学英語!

「コミュニケーション英語」で英語力を中上級レベルまで伸ばせば、次は進学英語にチャレンジしましょう。

 

このコースでは、学問的な知識や授業への参加スキルを学ぶことができます。高等教育レベルで必要とされる英語力を身に付けましょう。

 

このコースを修了することで、提携専門学校に英語試験免除にて進学することが可能になります。

カナダでの就労希望者にはビジネス英語もおすすめ

永住権を取得する場合、最低1年間の就労経験が求められます。しかし、ビジネスで英語を使ったことがない場合、いきなり働くことに不安を感じる人もいるでしょう。

 

そんな方はぜひビジネス英語コースを検討されてください。このコースでは、職場で使われるフォーマルな英語・同僚とのコミュニケーションに必要な英語・会議や面接に必要なテクニックなどを学びます。

 

スピーキングのみならず、ビジネスで必要なライティングスキルも学ぶことができます。

スピーキング力を上げたい人は「リアルコミュニケーション」

日本と英語圏では文化が異なるため、話し方や表現方法なども異なります。そういった違いを理解し、身に付けないと自信を持って英語を話すことはできません。

 

リアルコミュニケーションでは、日常生活・学校・職場において自分の考えをきちんと伝えるための技術を学ぶことができます。

 

12週間のコースを修了することで、対人コミュニケーション力が改善され、説得力のあるスピーキング力が身につきます。

 

英語でしっかりと発言することができるようになるため、英語でコミュニケーションを取ることに抵抗がなくなるでしょう。

永住権取得のためにはIELTSコース

永住権を取得するためにはIELTSの点数を伸ばす必要があります。IELTSはリーディング・ライティング・リスニング・スピーキングの4技能で構成されており比較的バランスの良い試験ですが、やはりIELTSならではのテクニックもあります。

 

IELTSによく出てくる単語やIELTSのスタイルを学ぶことで、効率的にIELTSの点数を上げることができる12週間の集中プログラムです。

講師は資格保有者で安心

HSLの講師は全員が英語講師資格保有者です。少人数制の学校なので、先生から手厚いサポートを得ることができます。

 

講師からは生徒に対して定期的なフィードバックやアドバイスがあります。

グループには高等学校もあります

HSLはグループに高等学校「Hanson International Academy」を保有しています。

 

25名程度の小規模な学校ながら、トロント大学の合格率は80%という高い進学実績を誇ります。

 

カナダに高校から留学すれば、現地生枠でカナダの大学を受験することができるため、大学からカナダに行くよりも受かりやすくなるのがメリットです。

 

学費は年間180万円程度となっています。

 

サマーキャンプもあり、こちらは2週間、13歳から参加可能です。午前中は勉強、午後はアクティビティです。週末はナイアガラの滝やショッピングモールに小旅行をします。まずは楽しく英語に慣れたいというお子さんにはおすすめのプログラムです。

日本人担当者「新田」さんがいるので安心

あまり頼りすぎるのも良くないですが、やはりいざという時に相談できる日本人が学校内にいると安心ですよね。

 

新田さんはカナダ在住歴も長く、進学や永住権のことなど幅広く相談することができます。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

HSLは半年間のパッケージで通うと、$5,900です。短期では2週間から通うこともできます。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

スケジュール

学校概要

学生数50~60名
国籍割合中国40%、韓国10%、メキシコ10%、ブラジル10%、ロシア10%
日本人比率10%
日本人スタッフ在籍あり
学校内施設キッチン,コモンル-ム,Wifi
キャンパストロント
入学日月曜日
入学条件16歳以上
割引キャンペーン対象

HSLの動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

SSLCバンクーバー校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCバンクーバー校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

$290/週~

歴史ある専門学校Sprott Shaw Collegeが運営する語学学校。英語教育に関して独自のノウハウを持ち高い品質の授業を行っています。専門学校が運営しているため、大学進学やテスト対策等しっかり勉強したい方にもオススメです。
Hansa トロント(ハンサ・ランゲージセンター)

Hansa トロント(ハンサ・ランゲージセンター)

$220/週~

Hansaトロントはトロントを代表する大規模格安校です。授業料が安いのは自社ビルを保有しており賃料がかからないからであり、決して授業の質が低いわけではありません。毎日300の科目から好きなものを選べます。
SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

$288/週~

ESLはもとより、ビジネス・インターンシップ、幼児教育、英語教授法、スピーキング強化、進学コース、IELTS対策等様々なコースを開講しており、人に差をつけ、一歩上の留学をすることが出来ます。
SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

$200/週~

専門コース(ビジネス英語、ツーリズム、ホスピタリティ、英語レベルチェックテスト教師コース等)は、質の良さに定評があります。また英語学習の中で見えてくる弱点を見極めるカウンセリングも好評です。