カナダ留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

ウェスタン大学付属語学学校(イングリッシュ・ランゲージ・センター)

WELC_Western University English Language Centre
  • オンタリオ州ロンドンの名門大学付属語学学校
  • 生徒のバランスの良い国籍比率が魅力
  • 大学進学だけでなく、英語力を真剣に伸ばしたい人にもおすすめ
Western University付属語学学校は、カナダ東部のオンタリオ州ロンドンに位置するウェスタン大学付属の語学学校です。通称WELC(Western English Language Centre)と呼ばれており、世界20以上の国や地域から毎年多くの学生を受け入れています。生徒の国籍バランスがよく、日本人も他の都市に比べて少ないので、集中的に英語力を向上させることができます。また、大学付属学校ですが一般的な生徒にも門戸を開いており、どんな目標を持つ人でも満足のいく留学生活を送ることが出来ます。

①ほどよく都会で自然も豊か!オンタリオ州ロンドンで学べる

WELCがあるオンタリオ州ロンドンは、カナダ東部に位置する人口37万人ほどの都市です。カナダ最大の都市トロントから南西へ約200km、車で3時間ほどの場所に位置しています。街自体は適度な規模を保ちながら、「Forest City (森の街)」の異名にふさわしく、Spring bank公園などの自然豊かな観光地が多く存在します。また、アメリカとの国境にも近くナイアガラの滝も週末旅行で行ける距離にあります。

②大学付属の語学学校なので、全体的に授業のレベルが高い

WELCはウェスタン大学の付属学校として、質の高い授業を提供していることでも有名です。ウェスタン大学はカナダ国内の大学ランキングでも10位以内、世界大学ランキングでも医学やMBAの分野で高い評価を受けています。また、WELCの英語コースも初級から上級レベルまで設定されており、基礎的能力から大学進学レベルのアカデミックな英語力まで、着実に伸ばせるようにカリキュラムが組まれています。

③キャンパスは便利なアクセスと落ち着いた環境を両立

ウェスタン大学と付属語学学校WELCの校舎はともにロンドンの中心から交通機関で15分ほどのところにあります。通学や観光にも便利な場所なので、放課後の予定も組みやすいですよ。また、大学の側を街のシンボルであるテムズ川が流れており、便利ながらも自然に囲まれた、落ち着いた環境で留学生活を送ることが出来ます。

④留学生も多いインターナショナルな大学の語学学校!国籍バランスも◎

ウェスタン大学は規模も大きく、生徒数は全体で約3万人にのぼります。その中で留学生は学部と大学院を合わせて4千人ほど在籍しており、留学生の受け入れに積極的な大学としても知られています。付属学校のWELCでは生徒の国籍バランスも良く、日本人学生は例年10%以下と少なめです。

⑤メインの「Academic English Program」で実用的な英語力を身につける

メインの英語コースは「Academic English Program (AEP)」と呼ばれ、学生は4段階のレベル(Intermediate~High Advanced)に分かれて週20時間の授業を行います。各コースの英語力基準はIETLSやTOEFLなどのスコアによって決められており、該当の資格スコアを保有していない場合には初日の診断テストで適切なクラスに振り分けられます。

⑥1つのコースは16週間!じっくりと腰を据えて学びたい人におすすめ

「Academic English Program」では、4段階のコースを16週間ずつの期間で修了していきます。上級のクラス(High Advanced)を所定の成績で修了すると、大学本科への入学に必要な英語基準を満たしたと認定されます。また、初級クラスから上級クラスまで授業の内容もさまざまで、初めは4技能全てに焦点を当てたカリキュラムから、次第に論文やリサーチ、エッセーといった大学の講義を受けるために必要な高度な内容まで取り扱うようになります。全体的にレベルの高い学校ですが、16週間使ってじっくりと学習に打ち込めるので、本気の留学を実現したい人には特におすすめです!

⑦ウェスタン大学本科への入学を希望する学生には「English Boost Program」も!

上記以外にも、「English Boost Program」というコースが用意されています。こちらは本格的にウェスタン大学の本科を目指す学生の準備期間としての役割を持ち、9月の本科入学前の7~8月末にかけ、9週間の短期間で英語力を大学レベルに到達させるよう授業が構成されています。なお、申し込めるのは「高校卒業などの条件は満たしつつも、英語力が少しだけ基準より不足している」などウェスタン大学への条件付き入学を許可されている学生です。

⑧短めの留学からチャレンジしたい!そんな人には「English+Summer Program」

「留学には行きたいけれど、まずは短期から挑戦してみたい!」という人には、夏期限定の「English+Summer Program」はいかがでしょうか?7月および8月のうち2~4週間の期間で開催されるプログラムで、基礎的な英語力を高めるだけでなく、観光地巡りや異文化理解といった側面の体験も含まれている充実のプログラムです。16歳から参加可能で、1クラスは20名以下、1週間あたり24時間の授業が受けられます。また、滞在方法の手配も行ってくれるので留学初心者さんでも気軽に挑戦しやすいですよ!

⑨豊富なアクティビティで留学生活を満喫しよう!

自然が豊かなロンドンにあるWELCでは、学生のためのアクティビティも定期的に開催されています。平日の放課後や週末に行われるアクティビティでは、ハロウィンなど季節ごとのイベントのお祝いや、ナイアガラの滝までの小旅行、更にはカナダの名産品メープルシロップの製造所を訪問することも!クラスメートとの親睦を深めたり授業外でも英語力を伸ばしたり出来るチャンスなので、積極的に参加できるといいですね!

⑩滞在方法は大学の学生寮がおすすめ

WELCの学生は、ウェスタン大学キャンパス内の学生寮に滞在することが可能です。ウェスタン大学には合計7つの学生寮が存在し、それぞれ異なった部屋タイプから選択することが出来ます。トレーニング室やランドリー、無料Wi-Fiなどは全ての寮に完備されているので、長めの滞在を希望の学生も安心して入居することができます。何と言っても、学校と同じ敷地内にあるという抜群の立地が嬉しいですよね!

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

ウェスタン大学付属語学学校は4か月間のパッケージで通うと、$6,512です。短期では4週間から通うこともできます。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数100~300名
国籍割合アラブ30%、その他アジア15%、中南米15%、ヨーロッパ15%、韓国10%
日本人比率10%
日本人スタッフ在籍なし
学校内施設図書館,コモンル-ム,Wifi
キャンパスロンドン
入学日1月,5月,9月
入学条件18歳以上

ウェスタン大学付属語学学校の動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

SSLCバンクーバー校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCバンクーバー校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

$290/週~

歴史ある専門学校Sprott Shaw Collegeが運営する語学学校。英語教育に関して独自のノウハウを持ち高い品質の授業を行っています。専門学校が運営しているため、大学進学やテスト対策等しっかり勉強したい方にもオススメです。
ILACトロント校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・カナダ)

ILACトロント校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・カナダ)

$284/週~

リゾート地として有名なフィリピン・セブ島の市内の中心部に位置する日本資本の語学学校です。実践的な英語の勉強をモットーにしており、日本人が苦手なスピーキングをマンツーマンでも集団授業でも特化して授業を進めていきます。
SSLC ビクトリア校(スプロット・ショー・ランゲージ・カレッジ)

SSLC ビクトリア校(スプロット・ショー・ランゲージ・カレッジ)

$317/週~

カナダに3キャンパスを展開する語学学校のビクトリア校。専門学校が母体となっていることもあり、進学や就職のためにしっかりと英語を勉強できます。各技能ごとに適したレベルの授業を受けることができます。
ILACバンクーバー校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ)

ILACバンクーバー校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ)

$284/週~

豊かな国籍バランスを持ち、その数は70カ国以上。1つの国籍にリミットがあるので、偏った国籍になる事はありません。また、細かいレベル設定により生徒のニーズや個人の語学力に合わせて最適な授業が受けれます。