カナダ留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談無料カウンセリング
LINEで相談無料カウンセリング
image 123986672 - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLC(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ) トロント校

Sprott Shaw Language College
  • 進学・キャリアアップ向け
  • 4技能ごとにレベルを選べる
  • グループの専門学校に進学可能
SSLCトロント校はミッドタウンに位置するYonge StreetとEglinton近辺に校舎があります。お店が多いエリアで、カフェ、レストランや公共交通機関が全て徒歩圏内にあります。

 

4技能ごとにレベル選択できるため効率的に英語力を伸ばすことができます。専門学校SSCが母体となっているため、進学・キャリアアップに非常に強い学校です。

 

提携カレッジとのパッケージでカスタマーサービス、ビジネス、チャイルドケアなど様々な科目を学ぶことができます。

フレキシブル・レベルシステム

SSLC level - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

英語の技能は大きく分けて「リーディング・ライティング・リスニング・スピーキング」の4つがあります。リーディングは比較的得意だけど、リスニングとスピーキングは自身がないという方が多くいらっしゃいます。

 

そんな人におすすめなのがこのフレキシブル・レベルシステムです。

 

通常の語学学校ですと、入学時に試験を受け、それによって「英語のレベル」が決定されます。この場合、リーディングもスピーキングも全て同じレベルのクラスで受けることになります。

 

この場合のデメリットとしては、リーディングは授業についていけるけど、スピーキングは難しくて全然ついていけないといったことが起こりえる点です。

 

SSLCのフレキシブル・レベルシステムでは、「各技能ごとにレベル」が決められます。リスニングはレベル2、スピーキングはレベル1といったように、技能ごとに適したレベルの授業が受けられますので、授業についていけないということが起こりづらい仕組みとなっています。

トロント校のみ開講の「総合英語スタイル」

TO 26 - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCはカナダに3校ありますが、トロント校のみ総合英語スタイルで一般英語授業を受けることができます。

 

通常は、技能ごとに授業を受けるのですが、総合英語スタイルでは、あるトピックについて、文法・リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングを総合的に学びます。

 

そして、午後からの「弱点強化クラス」で午前中のクラスで見いだされた苦手なスキルを集中的に強化します。

 

初日のレベルテスト後にどちらのスタイルを選ぶかはアドバイザーと一緒に決めることができます。

カレッジ&大学進学準備プログラム

TO 2 - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCは専門学校グループに属していることもあり進学に強い学校です。受講には一定の英語要件がありますが、進学準備コースも用意されております。

 

アカデミックボキャブラリー・サイエンスエッセイ・ノートテイキングスキル・アカデミックスピーキング・リサーチ方法・プレゼンテーションなど進学した際に必要なスキルを身に付けることができます。

 

このコースを修了することで、SSLCと提携しているカレッジ&大学に英語試験免除で進学することができます。

パワースピーキング&モダンメディアコース

VAN 36 - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

進学やキャリアアップなど、自分の意見を英語で表現する力を身に付けたいかたにおすすめなのがこのパワースピーキングです。

 

SSLCに通う日本人の多くが受講する人気コースです。プレゼンテーションを学ぶため、面接にも役立てることができます。

 

ニュース・映画・ポップカルチャーなど身近なテーマを扱い、それについて英語で自分の意見を述べ、討論できるように徹底的にスピーキング力を伸ばします。

 

英語力のみならず、自身を持って自分の意見を伝える力やディベート力が身につきます。通常、日本人が苦手としているスキルでもあるため、このコースを修了した生徒さんは自分に自信が持てるようになったと評判です。

キャビンクルー向けコミュニケーション・トレーニングプログラム

CACCT field trip at airport 2 - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

キャビンクルーを目指す方向けのコースもありまs。航空業界や空港で求められる英語スキルを伸ばすことができます。

 

広く接客サービスにも通ずるため、キャビンクルーを目指されていない方も受講されています。

 

期間は4週間か8週間で、10時間/週の入門コースです。

 

しっかりとしたキャビンクルーの資格を取りたい場合は、SSLCの進学コースを取得後、提携先のCeneca Collegeに進学し、キャビンアテンダントのDiplomaを2年間受講されることをおすすめしております。

専門学校SSCとのパッケージ「プロキャリ」

PMM field trip at TVstation - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCは専門学校SSCの唯一の付属語学学校ですので、特別なパッケージプランが用意されています。

 

SSCは創立100年を超える伝統校であり、その入学にはIELTS5.5やTOEFL70点といった高い英語要件が求められる。

 

しかし、SSLCで一定期間勉強することで、SSC受験に際して英語試験が免除される制度がございます。また、その受講期間についてはSSLCの事前テストで判定されるため、進学までのプランを決めることができます。

 

付属校ならではのスペシャル奨学金があり、最大$1,650授業料が免除されます。

 

SSCでは、ビジネス・ホスピタリティ・チャイルドケア・看護など様々な科目を学ぶことができます。

 

SSCへの進学を検討されている方はSSLCとのパッケージもぜひご検討ください。

現地でプログラム変更可能な「キャリパス」

TO 5 e1574155275613 - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCのプログラムは多岐にわたるため、渡航前に綿密なプランを決めるのが大変と感じる方も多いです。そんな時はこの「キャリパス」での申し込みをご検討ください。

 

「キャリパス」では渡航週数を決めておくだけで、授業料の追加なしにプログラム変更が現地で自由に行えるプランです。

 

特に初めて海外に行く方は、海外生活をすることで新しいゴールができたり、思ったよりも英語が早く上達したりします。そんな時に「キャリパス」であれば柔軟にプランが変更可能です。姉妹校の専門学校への転校も可能です。

 

キャリパスならではの割引も用意されており、長期で行くと一般英語コースよりも安くなるように価格が設定されています。

 

そのため、大半の学生が「キャリパス」にてSSLCに通われています。

毎日開催の豊富なアクティビティ

TO 4 - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCではほぼ毎日アクティビティが行われています。アクティビティ専任のスタッフがおり、観光に一緒に行ったりしています。

 

アクティビティの内容は多岐にわたり、バスケットボール・ビーチバレー・ヨガなどのスポーツ系、コーヒーチャット、公園散策、市内観光、小旅行などがあります。

 

クラスメイト以外とも交流を深めるチャンスです。

日本人担当者も常駐

SHoko - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

いざというときに頼りになるのはやはり学校にいる日本人担当者です。SSLCトロント校にはShokoさんがいるため、英語での対応が難しいような事態が起きたときや、進学についての相談などは日本語で行うことができます。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

SSLCは半年間のパッケージで通うと、$6,000です。もちろん1週間から通うこともできます。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

スケジュール

SSLC schedule - SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

学校概要

学生数 200名
国籍割合 韓国15%、アジア20%、アラブ5%、中南米20%
日本人比率 10~15%
日本人スタッフ 在籍あり
学校内施設 キッチン,コモンル-ム,Wifi
キャンパス トロント,バンクーバー,ビクトリア
入学日 月曜日
入学条件 16歳以上
割引キャンペーン 対象

SSLCの動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

IHバンクーバー(インターナショナル・ハウス・バンクーバー)

IHバンクーバー(インターナショナル・ハウス・バンクーバー)

$220/週~

個々のニーズに合わせたきめ細やかなプログラム設定。International House Vancouverでは1週間の授業時間を細かく設定し、35時間から15時間と、ご自身の目的や目標に合わせて受講が可能です。
ILSC モントリオール校(インターナショナル ランゲージ スクールズ オブ カナダ)

ILSC モントリオール校(インターナショナル ランゲージ スクールズ オブ カナダ)

$305/週~

モントリオール校では約1000名の生徒が学んでいます。生徒数は多いですが国籍は多く、各国に国籍制限を設けているので国籍が偏る事はありません。日本人スタッフが常時勤務しており、母国語によるカウンセリングを受ける事が出来ます。
シュプラッハカフェ(ビクトリア校)

シュプラッハカフェ(ビクトリア校)

$230/週~

美しい歴史的建造物が並ぶダグラス通りにビクトリア校はあります。学校の位置はシティの中心にあり、学校周辺にはショッピングモール、レストラン、博物館、バス停があります。
シュプラッハカフェ バンクーバー校

シュプラッハカフェ バンクーバー校

$230/週~

Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)の名前の由来は"会話を楽しむカフェ"。30年間以上に渡り世界各国32校で7言語の語学プログラムを提供しており、10代からシニアまであらゆる年齢層の生徒にプログラムを提供し続けています。