キャンパシフィック・カレッジ・オブ・ビジネス・アンド・イングリッシュの授業内容、費用、特徴 | カナダ留学エージェントのラララカナダ
カナダ留学の相談・ご質問は無料!(電話:平日9~18時)free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

CanPacific College of Business & English Toronto

キャンパシフィック・カレッジ・オブ・ビジネス・アンド・イングリッシュ
  • ワーホリ向けオフィスインターンシッププログラム
  • 少人数制が魅力!きめ細やかな指導が受けられる
  • イチオシの通訳・翻訳コースで本物の英語力を
CanPacific Collegeは2007年設立の語学学校です。カナダ最大の都市、トロントの中心街に位置しています。新しくオシャレな校舎で提供されるコースの種類も豊富で、一般英語からビジネスや資格対策、更に通訳・翻訳コースというユニークな授業も展開されています。また、1クラス当たりの生徒数も5~10名程と少人数で、アットホームな環境と真面目な雰囲気を兼ね備えたワンランク上の語学学校です。

①カナダの最大都市、トロントで本物の英語力を身につける!

CanPacific Collegeがあるトロントは、カナダ東部にある同国でも最大の都市です。人口270万人を誇るこの都市は、その治安の良さや観光地の多さから世界都市ランキングにも度々選出され、多くの移民を受け入れている国際都市でもあります。また、語学学校の数も大変多く、日本のみならず世界各国から留学生が集まる教育の中心地でもあります。

②ダウンタウンにある校舎はアクセスも抜群!清潔感のある環境で英語に集中

CanPacific Collegeの校舎はトロントの中心部にあるビルの一角に位置しています。Richmond Streetという大通りに面したガラス張りのビルは現代的なデザインで、路面電車や地下鉄などの交通機関を利用してその他観光地などへも簡単に足を運ぶことが出来るアクセスの良さが特徴です。また、校舎は比較的コンパクトですが、学習に必要なパソコンやプロジェクタ-などは完備されており、清潔感のある学習環境を提供してくれます。

③とにかくコンパクトな学校。少人数制の授業で生徒も参加しやすい

大規模な語学学校が多い印象のトロントでも、徹底した小規模授業を展開するCanPacific College。学校全体の生徒数は30~70名で、1クラス当たりの平均人数は5~10名ほどに抑えられています。その分講師やクラスメートとの距離感も近く、積極的に発言や意見のできる参加型の授業が実施されています。「大人数だと気後れしてしまう…」という人にもピッタリの学校です!

④国籍バランスは日本人が高め。英語中~上級者が多いので支障はありません

生徒の国籍バランスとしては日本からの学生が比較的多めです。これは日英の通訳・翻訳コースがあることや、日本人アドバイザーが常勤していることも関係しています。ただし、CanPacific Collegeでは「English Only Policy」を採用しているため、日本語での会話は勿論タブー。生徒の国籍をあまり気にせず、効率的に英語力が伸ばせる教育環境が整っています。

⑤憧れの通訳・翻訳者に!日英バイリンガルプログラムで本物の英語力を

CanPacific Collegeで最も注目度の高いコースが、「Bilingual Language Skills」と呼ばれる通訳・翻訳専門のコースです。期間は4週間の「Certificate Program」または8週間の「Diploma Program」から選択でき、週24のレッスンを受講します。通訳・翻訳者として必要な基礎知識から、実際の現場で要求される理解力およびスピード感のある判断力などを、実践的な授業を通じて取得することが出来ます。もちろん、プロの通訳・翻訳家を目指していなくても、ハイレベルな英語学習に興味のある人なら大歓迎!入学条件として一定の英語力が要求されており、TOEIC650点、TOEFL IBT 65、またはIELTS5.5以上のスコアが必要となります。

⑥一般英語コースは会話重視!対話型の授業でコミュニケーション力を養う

一般英語コースは「Intensive ESL」と呼ばれ、初級から中級者を対象とした週30時間のコースです。4~36週間の間で期間を選択でき、毎週月曜日に入学することが出来ます。午前の授業は9時から始まり、まずは実践力としての会Speakingに焦点をあてた授業を受けます。午後は一転、正確な会話力に欠かせない文法やWritingのスキルに特化した授業構成になっています。一般英語コースといえど大変熱心な講師ばかりで、課題やHomeworkも多めに出されます。「本気で英語力を高めるための留学にしたい!」という人におすすめです!また、週20時間の「Practical English for Speaking」というコースもあります。

⑦上級者向けビジネス英語コースで仕事に直結する英語力を

「Business Communication」コースでは、中~上級者を対象として仕事で使える実践的な英語力を養うことが出来ます。期間は4週または8週間から選択でき、週20時間の授業を午後の時間帯をメインにこなしていきます。マーケティングや貿易、経営などの基礎知識から、対話型で進行する授業を通じ、国際的なビジネスの場でも通用する高度な英語力を獲得していきます。入学にはTOEIC650点、TOEFL IBT 65、またはIELTS5.5以上の英語力が必要になります。

⑧ワーキングホリデービザでの就学なら、現地企業でインターンシップのチャンスも!

CanPacific Collegeでは、同校の英語コース修了者を対象として地元企業でのインターンシップ経験を斡旋。ワーキングホリデービザの所有者であれば対象となります。また、インターンシップ先の企業は「広告」「IT」「貿易」「金融」「エンジニア」「自動車関係」「ホスピタリティ」「コンサルタント」「翻訳」の9つです。その中から3つを選択することができ、その3つのどれかには必ず手配してもらえます。

 

ワーキングホリデーでの仕事は日本食レストランでのサーバーなどいわゆるアルバイトっぽい仕事になりがちですが、こちらのプログラムであればオフィスワークを経験できますので就職活動やキャリアアップにも繋がります。

 

実際の現場で自分の英語力を試すことのできる貴重な機会なので、挑戦してみたい人はぜひご検討ください!

⑨資格対策講座は2種類。TOEICとIELTSの専門コース

CanPacific Collegeでは、TOEICとIELTSの2種類の資格対策コースを開講しています。TOEICコース(TOEIC Preparation)は4~12週間のコースで、中級~上級者を対象としています。週10または20レッスンから選択することができ、目標スコア達成に必要な技能を、ReadingとListening両方のセクションにおいて伸ばすことが出来ます。また、学校自体がTOEICの公式会場に認定されているので、その場でテストを受けられるのも嬉しいポイントです!IELTSのコースも期間や対象とする生徒のレベルは同じなので、海外の大学進学などでスコア提出が必要な人は検討してみると良いですよ!

⑩実践英語スピーキングプログラム

スピーキングを主に、発音やオーラルコミュニケーション力を学べるコースです。さまざまなタスクやアクティビティを通して会話やプレゼンテーション、スピーチの練習を重ね、効果的にスピーキング力を向上させます。実際の生活の場面でつかわれる英語や時事問題についても取り上げ、すぐに使える会話力が身につきます。

⑪ビジネスコミュニケーションプログラム

英語を使う仕事に就きたい方やネイティブスピーカーとビジネスの場面でも困らないコミュニケーション力を身につけるコースです。Business Concept 、Business Oral 、Business Writing 、Business Vocabulary の4つのモジュールで構成されており、ビジネスに関する多角的な学びをおこないます。また、ビジネスミーティングを設定した状況でプレゼンテーションやディベートをおこない、実践的な演習を重ねます。

⑫ジョブアシスタントプログラム

日英バイリンガルプログラムとビジネスコミュニケーションプログラムの受講者を対象に、ジョブアシスタントプログラムが無料で提供されています。プログラム受講中の期間から卒業後まで、就職活動で役立つ履歴書の書き方、英語での面接の受け方、仕事の探し方を徹底的にサポートしてくれます。

⑬学生の学習意欲が高い

CanPacific College は日英バイリンガルコースなど専門コースに力を入れていることもあり、「英語を仕事につなげたい」など、目的意識のしっかりした学生が集まっています。English Onlyポリシーも徹底されており、学生一人ひとりの学習意欲が高いことも特徴です。

⑭ホームステイか学生寮から選べる嬉しい滞在方法

滞在方法は、ホームステイと学生寮から選択することが出来ます。ホームステイでは語学学校の厳正な審査を通過したホストファミリーのもと、共同生活を通じて異文化体験や英語力の更なる強化を目指すことができます。一方、無料Wi-Fiやキッチン、個室のTVなども完備された学生寮も3種類ほど準備されており、部屋タイプや立地を考慮して選ぶことができます。予算によっても滞在方法の幅は変わってくるので、自分に合ったプランを選びましょう!

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

キャンパシフィック・カレッジは半年間のパッケージで通うと、$5,400です。短期では4週間から通うこともできます。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

スケジュール

学校概要

学生数30~70名
国籍割合韓国30%、中南米15%、アラブ10%、ヨーロッパ3%
日本人比率35%
日本人スタッフ在籍あり
学校内施設キッチン,コモンル-ム,Wifi
キャンパストロント
入学日月曜日
入学条件16歳以上

キャンパシフィック・カレッジの動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

ILACバンクーバー校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ)

ILACバンクーバー校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ)

$284/週~

豊かな国籍バランスを持ち、その数は70カ国以上。1つの国籍にリミットがあるので、偏った国籍になる事はありません。また、細かいレベル設定により生徒のニーズや個人の語学力に合わせて最適な授業が受けれます。
SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

$265/週~

ESLはもとより、ビジネス・インターンシップ、幼児教育、英語教授法、スピーキング強化、進学コース、IELTS対策等様々なコースを開講しており、人に差をつけ、一歩上の留学をすることが出来ます。
HSL トロント(ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ)

HSL トロント(ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ)

$245/週~

HSLトロントはトロントの公立カレッジCambrian College市内キャンパス校へパスウェイを持つ唯一の語学学校です。ワークパミットを得て永住権を狙う方に大変人気の学校です。
インリングア(ビクトリア校)

インリングア(ビクトリア校)

$265/週~

Inlinguaは、1968年にスイスで創設され、世界に315以上の語学学校を運営する語学学校です。50年以上の歴史あるInliguaは、インリングア・メソットと呼ばれる独自の会話を中心とした英語教育を行っています。