カナダ留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

コンコルディア大学付属語学学校

Concordia University, ESL
  • モントリオールの大学、コンコルディア大学の付属語学学校
  • 日本人比率の低いインターナショナルな環境
  • 細かなレベル分けで、基礎英語から大学進学まで様々なニーズに対応
カナダ東部のモントリオールに位置するコンコルディア大学付属語学学校は、カナダで6番目の規模を誇るコンコルディア大学の付属学校です。世界55以上の国や地域から留学生を迎え入れている語学学校で、日本人の少ない環境で英語力を効率的に伸ばしたい人にはピッタリです。また、習熟度別のクラス分けを細かく実施しているので初心者でもチャレンジしやすい留学先だといえるでしょう。

①フランス文化が色濃く残るオシャレな街、モントリオールで学べる

コンコルディア大学および付属語学学校が位置するモントリオールは、フランス語を話す人口が多いことでも有名な都市です。そのため、街で見かける看板や駅名もフランス語由来もものをよく見かけます。その様子は「北米のパリ」と称されることも。また、19~20世紀にかけて英国系の移民を受け入れてきたこともあり、フランスとイギリスの文化が融合したとてもオシャレな雰囲気を醸し出しています。

②キャンパスは街の中心部にあるので、通学も安心!

コンコルディア大学は2つのキャンパスを有しており、付属語学学校はモントリオール中心に位置するSir George Williams Campus内にあります。最寄り駅の地下鉄Guy-Concordia駅はキャンパスのすぐ真横で、地下道からエスカレーターを利用して大学内へ入ることが可能です。キャンパス自体も近代的なガラス張りのデザインでオシャレなので、勉強のやる気もアップしますよ!

③語学学校の生徒は学生証を発行し、大学内の施設も利用できる

付属語学学校の学生には大学の学生同様に学生証が発行されます。こちらの学生証を提示することで、大学内の各施設(図書館やコンピューター室など)を無料で利用することが出来ます。また、コンコルディア大学にある学生専用ジムも割引価格で利用できるので、付属学校としてもメリットを最大限に活用し留学生活を充実させましょう!

④10週間のコース設定で、じっくり英語力を固めたい人におすすめ

コンコルディア大学付属語学学校の英語コースは「Intensive English Language Program」と呼ばれており、10週間という比較的長いコース期間が設定されています。これは生徒の英語力をじっくりと確実に高めるための工夫なので、「しっかりと成長を実感できる留学生活にしたい!」と考えている人には最適です。総学習時間は260時間、入学日は年に4回ほど設定されているので、自分の留学スケジュールに合わせて選択できます。

⑤2回実施される英語力テストで、自分にピッタリのクラスが分かる!

こちらの語学学校では、入学時の英語力テストを2回に分けて実施しています。通常は初日に1度だけプレースメントテストが行われることがほとんどですので、生徒ひとりひとりが、より習熟度に適したクラスへ配属されるための基準を設けているということになります。1度目のテストは申込時、2度目は入学後数日間の授業を受けた後に最終決定されます。

⑥英語コースは6段階!上級クラスでは大学進学も視野に入れた授業を

英語コース(Intensive English Language Program)は全6段階のレベル設定で、初級(Elementary)~上級(Advanced)まで用意されています。入学可能年齢は18歳からで、大学進学希望者からビジネス英語力を磨きたい人まで、様々な学生を受け入れる体制を整えています。大学付属なのでアカデミックな内容に授業が偏らないか心配な人もいると思いますが、Reading、Listening、Speaking、Writingの4技能を、プレゼンや討論も含めてバランスよく伸ばせるカリキュラムになっています。

⑦放課後は無料で参加できる「Student Learning Support」を活用しよう!

コース自体の授業は週26時間、月~木曜日の終日(9:00~15:30)と金曜日の午前(9:00~13:00)の時間帯を使って行われます。(※入学の時期により多少の変動あり)また、放課後には「Student Learning Support」という無料で参加できるプラグラムも用意。授業に関する質問をしたり、オンラインで使用できる英語力アップに教材を使用したりすることが出来ます。また、個人や友達との勉強のスペースとして利用してもOK!月曜から木曜日の放課後(15:30~17:30)はいつでも空いているので、気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

⑧短期留学なら、夏期特別コース「English Express」がおすすめ

「10週間では少し長いから、もう少し短めの留学をしてみたい…」そんな人のために、夏期限定の「English Express」というプログラムも用意されています。例年6月半ばから8月半ばの間で2回開催されるこのプログラムでは、4週間の期間で毎週月~金曜日のどこか4日間、合計80時間の授業が受けられます。少人数で行われる授業は英語力を伸ばしながらカナダの文化などについても学習できる貴重な機会を提供してくれます。申し込みには18歳以上であることと、中級以上の英語力(IELTS4.5程度)が必要な点だけ注意しましょう。

⑨大学附属にしてはリーズナブルな価格設定で、留学費用も抑えられる!

コンコルディア大学付属語学学校の英語コースは、価格設定も比較的低め。大学付属学校は学費が高くなることも多いので、留学を検討している人にとっては嬉しいポイントですよね!コースの開始時期によって多少授業料に変動があるので、自分のスケジュールと予算に適した入学時期を考えて留学計画を立てていくと良いでしょう。

⑩アクティビティも定期的に開催されるので、勉強の合間のリフレッシュにも!

留学生活は、勉強だけしていても息が詰まるもの。時には思いっきり遊んでリフレッシュすると、学習も効率的に進んでくれますよ!基本的には授業のない金曜日の午後にアクティビティが開催されることが多く、映画館や街のマーケットなどの近場から、街のシンボル的観光スポットであるMount Royal公園への散歩など、モントリオールの豊かな自然を感じられる場所へ行くことが出来ます。留学生活で記憶にのこる思い出をたくさん作ってくださいね!

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

コンコルディア大学付属語学学校は10週間のパッケージで通うと、$5,295です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

スケジュール

時間帯曜日
月~金900~15:45(金曜日は12時まで)

学校概要

学生数150~200名
国籍割合アラブ35%、その他アジア32%、中南米10%、ヨーロッパ7%、韓国2%
日本人比率2%
日本人スタッフ在籍なし
学校内施設図書館,コモンル-ム,Wifi
キャンパスモントリオール
入学日1月,4月,6月,9月
入学条件16歳以上
割引キャンペーン対象

コンコルディア大学付属語学学校の動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

ILACバンクーバー校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ)

ILACバンクーバー校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ)

$284/週~

豊かな国籍バランスを持ち、その数は70カ国以上。1つの国籍にリミットがあるので、偏った国籍になる事はありません。また、細かいレベル設定により生徒のニーズや個人の語学力に合わせて最適な授業が受けれます。
HSL トロント(ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ)

HSL トロント(ハンソン・スクール・オブ・ランゲージ)

$245/週~

HSLトロントはトロントの公立カレッジCambrian College市内キャンパス校へパスウェイを持つ唯一の語学学校です。ワークパミットを得て永住権を狙う方に大変人気の学校です。
SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

SGICトロント校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

$288/週~

ESLはもとより、ビジネス・インターンシップ、幼児教育、英語教授法、スピーキング強化、進学コース、IELTS対策等様々なコースを開講しており、人に差をつけ、一歩上の留学をすることが出来ます。
SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

$200/週~

専門コース(ビジネス英語、ツーリズム、ホスピタリティ、英語レベルチェックテスト教師コース等)は、質の良さに定評があります。また英語学習の中で見えてくる弱点を見極めるカウンセリングも好評です。