University of Ottawa(オタワ大学)の授業内容、費用、特徴 | カナダ留学エージェントのラララ・カナダ
カナダ留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

University of Ottawa

オタワ大学
  • 首都オタワの名門大学
  • 日本人が少ない環境で勉強できる
  • 英語だけではなくフランス語も習得可能
カナダの首都であるオタワに位置する名門オタワ大学には200を超える授業があり、そのほとんどの授業を英語だけでなくフランス語でも学べることで知られています。

 

山や川に囲まれたオタワの街は自然に溢れ治安が良く、留学生が住みやすい街です。

 

カナダで3番目の大きさを誇る広大なキャンパスの中で伸び伸びとした留学生活を送ることができます。広いキャンパスゆえに、研究施設や図書館が充実しており、質の高い勉強ができるでしょう。

 

英語力が低い場合は、オタワ大学付属語学学校経由で進学することも可能です。

①治安の良い街

隣国のアメリカと比べても比較的治安の良いと言われるカナダの中でも、他の都市に比べてオタワは治安が良い街です。

 

勉強をしていたり、新しくできた外国人の友達と夜ご飯を食べたり、帰りが遅くなることもある留学生活。夜に出歩いても安心できるのは留学生にとって大きなメリットです。

 

留学生活を安心安全に過ごす為にも留学の場所選びは重要です。オタワなら犯罪に巻き込まれるリスクも少なく、勉強に集中することが可能でしょう。

②200以上のプログラム数

オタワ大学には200を超えるプログラムがあり、自分の専攻や性格によって選ぶことが可能です。クラス数の多さゆえ、日本では珍しいダブルメジャー(専攻を2つ取ること)も可能です。

 

何を勉強したいか迷っている方も、いくつかのクラスを取ってみてから自分に合った科目を決め、専攻にする、というスタイルでの留学も可能です。

③フランス語も学べる環境

オタワ大学で提供されるほとんどのクラスが英語もしくはフランス語、または両方で受けることが可能になっています。

 

英語を勉強できる環境は様々な国や地域にありますが、フランス語を勉強できる地域は限られています。また、フランス語が公用語のカナダの中でもフランス語を日常的に使える大学は少なく、貴重な環境であると言えます。

 

せっかく留学に行くのであれば、英語以外の言語も習得したいと考えている方にオススメの学校です。

④カナダ国内で7位にランクイン

『World University Rankings 2021』の中で、オタワ大学は7位にランクインしました。国内に約90校以上ある大学の中で7位というのは高水準です。

 

国際開発学や看護学、言語学を含めた5つの学部は世界ランキング100位に入りました。

 

レベルの高い教授と共に研究をしたいと考えている人に向いている学校です。

⑤日本人が少ない環境

日本人の中でカナダに留学に行く多いものの、オタワを選ぶに日本人は少なく、オタワは他の大都市に比べて日本人比率が低い街です。

 

日本人が少ない環境は英語力を伸ばすのにとても良い環境です。

 

しかし、オタワの人口の約20%が移民な為、外国人に優しい街と言えます。気持ちよく生活するためにも、外国人に優しい街というのは大変重要なポイントでしょう。

⑥生活費が安い

オタワは留学先として有名なバンクーバーやトロントという大都市に比べ、物価が安いのが特徴です。目安としては東京より少し安い、と考えるのが良いでしょう。

 

遊ぶ場所も少ないので交際費を抑えることが可能です。

 

留学生は学費も高く、学費を払うためにも生活費や交際費を抑えることが留学生活を続けていく上で大切なポイントです。無理なく生活費を削ることができるオタワは留学生にとって利点が大きいと言えます。

⑦150ヵ国からの留学生

オタワ大学にはヨーロッパ圏やアジア圏など幅広い地域、約150カ国から沢山の留学生が集まっています。学生生活を送りながら、他文化に触れ、理解を深めることができるのはカナダ留学のメリットです。

 

留学生が多いと自分の英語のアクセント(訛り)に過度な劣等感を感じることなく英語を話すことができるでしょう。また、留学生ならではの悩みを相談できる人が周りにいるのは大きな安心材料となります。

⑧綺麗な街並み

公用語にフランス語が含まれることからも分かるように、オタワにはヨーロッパの文化が引き継がれています。ヨーロッパ風の建築物や世界遺産に登録されているリドー運河など、綺麗な街並みを楽しむことができます。

 

慣れない海外生活や英語力など、ストレスが溜まることも多い留学生活ですが、街並みが綺麗なだけでストレス軽減につながるでしょう。

⑨住みやすい学生寮

学生数の多いオタワ大学には、10を超える学生寮があり、10万円前後で住むことが可能です。プライベートルームやルームシェアなど、自分の予算や性格によって選ぶことができます。

 

学生と一緒に生活すると英語力向上につながる上、すぐに質問できたり一緒に勉強をしたりなど、学習面でも大きなメリットをもたらします。

⑩幅広い年齢層

オタワ大学には高校を卒業してすぐの学生はもちろん、転職やキャリアアップのための資格習得を目標とした生徒や専攻を変えるために4年以上在籍している生徒など幅広い年齢層の生徒が在籍しています。

 

同じ年齢層ならではの良さもありますが、違う世代の人と関わることは 新たな考え方を知ることのできる大きなチャンスとなります。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

オタワ大学は1年間の授業料が専攻によって異なりますが、$45,000前後です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数35,000人
国籍割合カナダ83%
日本人比率1%
日本人スタッフ在籍なし
学校内施設図書館,コモンル-ム,Wifi
キャンパスオタワ
入学日9月
入学条件高校卒業(GPA3.5以上),IELTS6.5以上

オタワ大学の動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

ウエスタン・タウン・カレッジ(WTC)トロント

ウエスタン・タウン・カレッジ(WTC)トロント

$222/週~

スピーキングを重点的に学ぶことができるトロントの語学学校。レベル1~6の授業は午後、レベル7の授業は午前午後ともにスピーキングに特化。"The"や"s"など細かい間違いも全て訂正される名物授業もあります。
インリングア(ビクトリア校)

インリングア(ビクトリア校)

$265/週~

Inlinguaは、1968年にスイスで創設され、世界に315以上の語学学校を運営する語学学校です。50年以上の歴史あるInliguaは、インリングア・メソットと呼ばれる独自の会話を中心とした英語教育を行っています。
SSLC ビクトリア校(スプロット・ショー・ランゲージ・カレッジ)

SSLC ビクトリア校(スプロット・ショー・ランゲージ・カレッジ)

$317/週~

カナダに3キャンパスを展開する語学学校のビクトリア校。専門学校が母体となっていることもあり、進学や就職のためにしっかりと英語を勉強できます。各技能ごとに適したレベルの授業を受けることができます。
ILACトロント校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・カナダ)

ILACトロント校(インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・カナダ)

$284/週~

リゾート地として有名なフィリピン・セブ島の市内の中心部に位置する日本資本の語学学校です。実践的な英語の勉強をモットーにしており、日本人が苦手なスピーキングをマンツーマンでも集団授業でも特化して授業を進めていきます。