カナダ留学の相談・ご質問は無料!free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

アルバータ大学付属語学学校

University of Alberta ESL
  • 世界的にも評価の高いアルバータ大学の付属語学学校!
  • 大学進学希望コースと一般英語コースを設置
  • 落ち着いた環境で真面目に勉強したい人におすすめ
アルバータ大学付属語学学校は、アルバータ州エドモントンにあるアルバータ大学付属の語学学校です。アルバータ大学は医学やサイエンス分野でも高い評価を受けている、カナダ有数の有名大学です。付属の語学学校では大学進学コースと一般英語コースを用意しており、大学付属の学校らしく高い水準の教育を提供し続けています。全体的に大学進学など明確な目標を持った留学生が多く、落ち着いた環境で勉強に打ち込みたい人におすすめです。

①名門アルバータ大学の付属語学学校

名門大学として高い評価を受けるアルバータ大学では、医学やサイエンス、更に環境学といった様々な分野で国内トップレベルの教育を提供しています。大学付属の語学学校ではその教育レベルが語学学校でも活かされている所が多く、こちらの付属学校でも私立の語学学校にはない、付属ならではの授業を経験することが出来ます。

②長い歴史と講師の質の高さが自慢

1973年の設立以来、40年以上に渡り留学生を迎え入れてきた知識と経験を活かし、アルバータ大学付属語学学校では生徒ひとりひとりの目標やレベルに合った授業を展開しています。大学進学を目指しているが英語力が入学基準に満たなかった場合、SpeakingやWritingも含めた詳細なテスト結果から生徒の状況を把握し、最も適切なコースで入学することが出来ます。また、講師陣も有資格者や教員経験の長い人ばかりです。

③アルバータ州第2の都市、エドモントンで留学生活を送れる

エドモントンはカナダ西部のアルバータ州の州都で、夏は快適な気候、冬は積雪の多い地方です。人口規模は州都の中ではトロントの次に大きいですが、内陸部に位置しており物価なども安めに抑えることが可能です。また、夏期は音楽祭などのフェスティバル、冬はその気候を活かしたウィンタースポーツが盛んで、どんな季節でも楽しめる穴場の留学スポットです!

④学生の雰囲気は真面目で熱心な人ばかり!大学付属のメリットを活かせる

アルバータ大学付属語学学校では、真面目で勉強熱心な学生と共に英語力をアップさせることが出来ます。特に大学進学希望コースでは学部本科への進学に向けた資格対策や英語力の向上など、明確な目的意識を持っている生徒が目立ちます。「せっかくの留学なら、本気で勉強に打ち込みたい!」という強い意志を持っている人には特におすすめの学校です。

⑤英語コースは大学進学コース(EAP)と一般英語コースに分けられる

学校の英語コースは、主に「EAP (English for Academic Purposes)」「Academic Foundations」の2つに分けられます。EAPは大学進学を目指す生徒のためのコースで、入学基準としてTOEFLやIELTSなど英語資格のスコアを提出する必要があります。もし、大学進学を希望しているがEAPの入学基準に満たない場合にはAcademic Foundationコースから始めて所定の期間を修了後、EAPコースへ移動するということも可能です。

⑥EAPコースは上級者向け!大学進学向けの授業を、午前・午後どちらかで受ける

EAPコースは3つのレベルに分けられており、EAP135、EAP140、EAP145とクラスレベルが上がっていきます。それぞれ入学できる条件の資格スコアが決まっており、例えばEAP135であれは「TOEFL40以上、IELTS5.0以上、またはAcademic Foundations3のコースを一定の成績で修了していること」などが挙げられます。授業は午前(9:00~12:35)または午後(12:45~16:00)のどちらかで、1日およそ3時間半の授業を7週間単位で受講する形になります。

⑦英語力が足りない場合には一般英語コース(Academic Foundations)から始めよう

EAPより1つ下のAcademic Foundationコースは、3つのレベル(Academic Foundations1~3)に分けられています。入学前テストで習熟度に適したクラスに振り分けられ、基礎的な英語力からWritingやSpeakingも含む中級程度の英語力まで着実にステップアップできるカリキュラムになっています。授業時間はEAPコースと同じ1日4時間で、午前(8:30~12:30)または午後(13:00~15:00)から選択する形になります。

⑧夏期限定の短期留学コースも提供している

「上記2つのコースが自分には当てはまらない」または「もう少し短期の留学から挑戦してみたい!」という人には、夏期限定の特別コースもおすすめです。例年8月に3週間ほどの期間で開催されるプログラムで、SpeakingとListeningを中心にバランスの良い英語力の獲得を後押ししてくれます。夏のエドモントンは緑が美しく気候も快適なので、夏休みを利用した留学先として検討してみてはいかがでしょうか?

⑨入学日は毎年決められているので、余裕をもって留学計画を立てよう

7週間後ごとのコース提供をしているアルバータ大学付属語学学校では、新規の生徒が入学できる日付が決められています。毎年およそ6回ある入学日は、申し込み状況によっては早めに募集が終了してしまうことも多いので気をつけましょう。また、私立の語学学校では月曜日始まりの所がほとんどですが、こちらの語学学校では前コースの終了時期によって水曜日や金曜日が初日になることも。曜日が変わっても不便はないと思いますが、留学を検討する人は参考程度に覚えておくと良いでしょう。

⑩ホームステイか学生寮から、予算や留学期間に適した滞在方法を

滞在方法としては、現地ファミリーのもとでのホームステイまたは大学の学生寮から選択できます。ホームステイは通学時間が長すぎないこと、ホストファミリーが大学の審査基準を満たしていることなど、留学生が安心して滞在できるように工夫がなされています。学生寮は学部の生徒が優先的予約できるようになっているので、空室状況によって留学生は入れない場合もあり注意が必要です。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

アルバータ大学付属語学学校は7週間のパッケージで通うと、$2,365.46です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

スケジュール

時間帯曜日
9:00~12:15月~金

学校概要

学生数200~300名
国籍割合アジア35%、韓国15%、アラブ10%、中南米5%、ヨーロッパ5%
日本人比率15%
日本人スタッフ在籍なし
学校内施設図書館,コモンル-ム,Wifi
キャンパスカルガリー
入学日年6回
入学条件16歳以上

アルバータ大学付属語学学校の動画

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

エスシージオス・ランゲージプラス バンクーバー校

エスシージオス・ランゲージプラス バンクーバー校

$230/週~

Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)の名前の由来は"会話を楽しむカフェ"。30年間以上に渡り世界各国32校で7言語の語学プログラムを提供しており、10代からシニアまであらゆる年齢層の生徒にプログラムを提供し続けています。
インリングア(ビクトリア校)

インリングア(ビクトリア校)

$265/週~

Inlinguaは、1968年にスイスで創設され、世界に315以上の語学学校を運営する語学学校です。50年以上の歴史あるInliguaは、インリングア・メソットと呼ばれる独自の会話を中心とした英語教育を行っています。
ウエスタン・タウン・カレッジ(WTC)トロント

ウエスタン・タウン・カレッジ(WTC)トロント

$222/週~

スピーキングを重点的に学ぶことができるトロントの語学学校。レベル1~6の授業は午後、レベル7の授業は午前午後ともにスピーキングに特化。"The"や"s"など細かい間違いも全て訂正される名物授業もあります。
Hansa トロント(ハンサ・ランゲージセンター)

Hansa トロント(ハンサ・ランゲージセンター)

$220/週~

Hansaトロントはトロントを代表する大規模格安校です。授業料が安いのは自社ビルを保有しており賃料がかからないからであり、決して授業の質が低いわけではありません。毎日300の科目から好きなものを選べます。