Stenberg College(ステンバーグ・カレッジ) の授業内容、費用、特徴 | カナダ無料留学エージェントならラララカナダ
カナダ留学の相談・ご質問は無料!(電話:平日9~18時)free0345908030
LINEで相談資料請求無料カウンセリング
LINEで相談資料請求無料カウンセリング

Stenberg College

ステンバーグ・カレッジ

ラララカナダはStenberg Collegeの公式出願窓口です。

  • チャイルドケアのCo-opプログラムを開講
  • 移民コンサルタントが在籍
  • 登校日は週2回
Stenberg Collegeはブリティッシュコロンビア州サレーにある私立学校です。こちらの学校は駅から徒歩1分の好立地にあり、多様なコーププログラムを提供しています。特にチャイルドケアプログラムが充実しており、移民コンサルタントが在籍しているのも大きな特徴です。週2回の登校なので仕事と両立しやすく、卒業後の就職率も非常に高い学校です。サポート体制がしっかりしており、日本人学生が少ないのにも関わらず日本人窓口が設置してあるのが心強いです。

①人気のチャイルドケアプログラム!

Stenberg Collegeには、幼児教育を専門的に学習できるEarly Childhood Educationというプログラムがあります。こちらは、ブリティッシュコロンビア州政府認定のトレーニングプログラムで、プログラム修了後はChildhood Educatorの資格申請が可能になります。38週間の授業と8週間の実習、希望者は23週間のコープオプションを追加できます。在学中にE C Eアシスタントライセンスが取得できるため、パートタイムで働くことも可能です。カナダでは保育士は需要が高い職種でもあるため、カナダで就労経験を得たい方にもおすすめのプログラムです。

②週二日登校だから働きながらでも通いやすい!

Stenberg Collegeは、柔軟な授業スケジュールも大きな特徴です。こちらの学校では平日毎日学校に通う必要がなく、週二日登校が可能です。留学中はこの柔軟なスケジュールを活用することで活動の幅が広がります。例えば、Stenberg College在学中は就労も可能なので、学校に行かない時間を利用してフレキシブルに働くことができます。登校時間が多いと勉強と仕事の両立が難しくなりますが、こちらの授業スケジュールを活用することで、勉強だけでなく仕事やカナダの社会スキルを学ぶことができより有意義な留学生活を送ることが可能です。

③移民コンサルタントが在籍!

Stenberg Collegeは移住関係にも強い学校の一つであり、キャンパス内に移民コンサルタントが常駐しています。こちらの学校は、将来的にカナダへの移住を希望する人に最善のサポートを提供するため、ビザやグリーンカードの情報のプロフェッショナルである移民コンサルタントサービスを用意しています。カナダの複数のビザの詳細、効果的な永住権の取得方法など、自分だけではリサーチするのが難しい情報を個々の目標に合わせて開示しています。経験豊富な移民コンサルタントのアドバイスを受け取り、将来に活かせることができるのでカナダでの長期滞在を考えている人には非常に魅力的なサポートです。

④駅から徒歩1分の好立地!

Stenberg Collegeは、サレーセントラル駅から徒歩1分でアクセスできる好立地にあります。校舎は、カナダの名門校の一つであるサイモンフレイザー大学の横のタワーの7階に位置しています。このタワーの中には買い物や食事を楽しめるお店が揃っているため、生活面でも便利なロケーションです。ランチをすぐに買いに行くことができ、登下校中にショッピングやカフェを楽しむことができます。また交通アクセスが良いのでえ周辺の街への移動も容易にでき、登校日の活動範囲も広がります。滞在先が駅に近い場所であれば、電車と徒歩移動で通学が可能です。

⑤日本人が非常に少ない!

Stenberg Collegeは、日本人学生が非常に少ないのも特徴の一つです。留学生の多くがアフリカ、南米、フィリピンなどの多国籍で構成されており、日本人はほとんどいません。また留学生は学生全体の10%程度なので、ほとんどの生徒は現地の学生です。そのため、カナダの生きた英語に浸れる環境があり、日本語を聞く機会は滅多にないでしょう。こちらの学校では、専門スキルだけでなく英語力を効果的に鍛えることができる他、現地生徒と関わることでカナダの価値観や文化に触れることもできます。多様な国籍の留学生と交流する機会にも恵まれているので、海外の文化を理解する上でも貴重な学校です。

⑥現地就職に強い学校!

Stenberg Collegeは、高い就職率を誇る学校の一つで、プログラム卒業生の98%以上が修了後半年以内に専門分野で就職を果たしています。こちらの学校のプログラムは卒業後に率先力として活躍できる人材を生み出すためにデザインされているため、卒業生のスキルは保証されています。特にビジネスコース以外の分野ではほぼ100%の就職率を誇っており、学科プログラム後のco-op就労先も無事に見つけている学生が多いです。また、就労ビザをサポートしてくれる雇用主に就職する学生が多いので、就労ビザや移住に繋げられるケースもあり、長期滞在を希望する人に魅力的な学校です。

⑦充実したサポート体制!

Stenberg Collegeは、在学中のサポートが手厚く、様々なサービスを提供しています。学術面では、それぞれの分野で経験豊富な講師に不明点などを相談できます。クラスの平均サイズが20人以下なので、個々へのケアが行き届きやすい環境が提供されます。就労面では、移民コンサルティングに加えて、co-op先の手配や、面接対策、履歴書やカバーレターなどの書類作成のサポートを受けられます。専門分野の実習に対応した施設を備えているため、教室の授業だけでなく実践的なトレーニングの中で、課題や悩みを講師に相談することもできます。

⑧多様な専門プログラム!

Stenberg Collegeは、五つの異なる専門プログラムを提供しています。人気のある幼児教育の他にも、ヘルスケアアシスタントや光学技術者免許、カナダ看護の大学院卒業証書、ビジネスディプロマ(マーケティング専門)のプログラムが展開されています。これらのプログラムには有給co-opオプションがあります。ブリティッシュコロンビア州に認定された資格を目指すことができるプログラムとなっており、卒業後はその分野で就職することを目標としています。幼児教育に加え、介護などをカバーするヘルスケアアシスタントもこちらの学校で定評のあるプログラムです。

⑨提携大学に編入が可能!

Stenberg Collegeは、co-opなどの就労目的のパスウェイだけなく、提携大学へ編入できるパスウェイも提供しています。提携学校には、British Columbia Institute of technology (BCIT)とYorkville Universityがあります。BCITへの編入については、ビジネスマネジメントのディプロマ8ヶ月コースと追加でさらに一年のビジネス管理学士号を取得する二つのオプションがあります。Yorkville UniversityへはStenberg Collegeで30単位を取得し、ビジネスマネジメントの学士号を取るための残り90単位を大学で取るパスウェイがあります。

⑩日本人窓口を活用できる!

Stenberg Collegeは日本人学生が少ないと上記しましたが、キャンパスには日本人専用の窓口が設置されています。日本人専用のサポートが提供されている学校は限られているため、これは日本人留学生にとって非常に嬉しいサービスです。留学中に困ったことや疑問点があればこちらに相談することができるので、海外生活に順応するためにも活用できます。留学中にホームシックや何か問題が起こったとしても、現地のことをよく知るスタッフからの効果的なアドバイスを利用して、様々なことに対処することができます。こちらの窓口は、日本人学生にとって精神的なサポートにつながるでしょう。

ラララは公式代理店!特別キャンペーンについてはお問い合わせください!

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

✔ラララで申し込むメリット

授業料

Stenberg Collegeはプログラムによって料金が異なりますが、例えばチャイルドケアのCo-opは$20,307.50~です。授業料の詳細は以下よりご確認ください。
授業料詳細はこちら

学校概要

学生数1200名
国籍割合アフリカ、フィリピン、メキシコ
日本人比率1%
日本人スタッフ在籍なし
学校内施設コモンル-ム,Wifi
キャンパスバンクーバー
入学日1月, 4月(プログラムによる)
入学条件IELTS5.5以上
Facebookhttps://www.facebook.com/StenbergCollege/
Instagramhttps://www.instagram.com/stenbergcollege/
公式HPhttps://international.stenbergcollege.com/

Stenberg Collegeの動画

Stenberg Collegeの場所

この学校に興味をもったら...

この学校へ留学を検討中の方

資料請求・お見積りは無料です!

この学校への留学を決めている方

下記のボタンからお申込みをしよう!

あなたにおすすめの他の学校

Hansa トロント(ハンサ・ランゲージセンター)

Hansa トロント(ハンサ・ランゲージセンター)

$225/週~

Hansaトロントはトロントを代表する大規模格安校です。授業料が安いのは自社ビルを保有しており賃料がかからないからであり、決して授業の質が低いわけではありません。毎日300の科目から好きなものを選べます。
SSLC ビクトリア校(スプロット・ショー・ランゲージ・カレッジ)

SSLC ビクトリア校(スプロット・ショー・ランゲージ・カレッジ)

$310/週~

カナダに3キャンパスを展開する語学学校のビクトリア校。専門学校が母体となっていることもあり、進学や就職のためにしっかりと英語を勉強できます。各技能ごとに適したレベルの授業を受けることができます。
SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

SSLCトロント校(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ)

$310/週~

専門コース(ビジネス英語、ツーリズム、ホスピタリティ、英語レベルチェックテスト教師コース等)は、質の良さに定評があります。また英語学習の中で見えてくる弱点を見極めるカウンセリングも好評です。
SGICバンクーバー校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

SGICバンクーバー校(セント・ジョージ・インターナショナル・カレッジ)

$265/週~

1994年度設立以来、常に質の高いプログラムを提供し続けている学校です。1クラスの平均人数は8から12名で最大でも16名までです。レベルは7つに分かれ、1つ上のレベルに行くためには8週間の受講が必要です。